今のマンションを買ったのは6年前のことです。築7年の中古マンションの2階部分を買ったのですが、その後、築10年を境に価格がガクンとダウンしました。ちょっと早まったかなという思いがしています。マンションにとって築10年って大きな節目なのでしょうか。 あと3年待てば、500万円くらい安く買えた計算になるのでちょっと残念ですよね。また、来年には一回目の大規模改修も予定しているのですが、友人がその改修が終わった後に買ったら、さらに安くなるんじゃないかと見て、その頃に買おうかなと言っています。本当にそうだとしたら、友人はラッキーですね。 どちらにしても、今後、価格が上がる事はまず見込めないので、このまま下がり続けるのかなと思います。でも、価格が下がるという事は、それだけ築年数も経つという事ですよね。住宅の購入時期って難しいですね。マンションに限りませんが、中古物件を買う時には築何年くらいの物を買ったら一番得なのか、本当に悩みますね。 まあ、どちらにしても、今のこのマンションは気に入っているので、買って良かったとは思っています。やっぱり自分の家があるという安心感は大きいですからね。