看護師業界が常に人手不足なのは、女性の職場だからです。女性は妊娠出産子育てがあります。これで辞めてしまう女性はたくさんいます。そして復帰する人もいればしない人も…。子育てを看護師の両立は難しい…。それをわかっているからなのでしょうね。 じゃ、看護師不足を解消するとしたら…。それは男性看護師を増やすことだと思います。そうすれば確実に看護師不足は解消されるでしょうね。給料も高いのも魅力です。 女性看護師と男性看護師の割合が気になって調べてみました。すると女性看護師は全体の95%を占めているのです。これじゃ、看護師業界が人手不足になる理由もうなずけますね。そう思うと、やはり男性看護師を増やすしかないでしょう。 看護師は白衣の天使と言われていますが、男性の方が向いている職場かも…なんて思います。それは肉体労働であることも大きいからです。女性では大変な患者の介助も、男性なら簡単にこなせますよね。 もっともっと男性看護師を育てることに力を入れればいいのになあ。